頭金は多い程良いのか

マイカーローンで得をするために知っておきたい3つの方法

頭金は多い程良いのか

マイカーローンを組む前に、自分の貯金を購入資金の頭金として入れるケースが多いです。結論から言えば、マイカーローンを組む際に頭金は必須ではありません。審査の結果、頭金を入れるのを条件に融資すると言われる場合もありますが、審査に通るのであれば頭金なしでもローンは組めます。

 

ただし、頭金がなければ、購入費用を全額借り入れるので、利息も返済総額も高額になってしまいます。頭金は、できるだけ多い方が有利なのです。

 

例えば200万円で新車を購入する場合、金利は4.0%、5年かけて返済するとします。頭金なしなら、支払い総額は221万円程度になります。利息の支払いも馬鹿になりません。毎月の返済額も36,833円と、支払いも大変です。

 

しかし、もしも80万円頭金を入れられたなら、借入額は120万円に下がります。この場合、支払総額は頭金を入れても212万円程度となり、大幅に下がるのがわかります。また、頭金を入れていて助かるのは、毎月の支払額です。毎月の支払額は22,100円で済むので、家計に対しての負担も大幅に下がります。

 

どうしても頭金を入れるのが難しい場合、全額ローンも可能です。しかし、頭金を入れておけば、返済総額が下がるだけでなく、毎月の支払いの負担が減るという、大きなメリットを得られます。

 

ただし銀行のマイカーローンでは頭金を用意する必要が無く、諸費用を含めて全て丸々マイカーローンとして利用ができる場合があります。頭金としてローンを組む前に支払うことはできないので、この場合には頭金として用意していたお金を一回目の支払い時に繰上げ返済として入金をしておけば良いです。

MENU